今日のお義母さん

 2017-05-03
今日こちらの最低気温は昨日より3.4℃ほど高い12.3℃ほどで
最高気温は昨日より少し低く25℃ほどでした。
でも午後から車で出掛け、駐車場で外気温が30℃になっていた。

庭のアザレアやヒラドツツジ
17-5-2hana3.jpg

午後から義母のところへ行ってきました。
義母は部屋で過ごすことができていて熟睡(-_-)゚zzz…
今日も荒い呼吸と、無呼吸が交互に続いていました。
17-5-3haha.jpg 17-5-3haha2.jpg
私たちの顔を見て、意味不明の言葉を…
「どうしたの~なに~どこ…」のような言葉だった。
私が「まりこですよ分かりますか?」に、義母は「分からない」
マスクを取っても誰だろう?というように不思議そうな顔をして
じっと見るので、また私の名前を伝えますが…??
17-5-3haha3.jpg 17-5-3haha4.jpg
髪を梳かして…鏡を見せても無反応でした^^;

夫も最初に「誰か分かる?」と…「分からない」
何度も「長男のTですよ」と言い、ヒントを出すと最後の文字を言った。
無呼吸になるので暫く見守り、話さないと寝てしまいます。
17-5-3haha5.jpg 17-5-3haha6.jpg

おむつ替えをしていただき、点滴だけでもお通じがあり何よりでした。
スタッフさんが綺麗にしてくださって、義母に声を…
義母は「ありがとう」と返事をしていて、少しホッ^^
17-5-3haha7.jpg 17-5-3haha8.jpg
体制を変えてくださってくださって、点滴スタンドも調整し
顔も綺麗に拭いてリップクリームも塗って…
17-5-3haha9.jpg 17-5-3haha10.jpg

今後のことで家族から要望があればと、スタッフさんが
丁寧に尋ねてくださったので、夫も、先生と一緒に話したときと
変わりないことを伝えました。
現在、皆さんが十分なことをしてくださっていることに感謝しました。
17-5-3haha12.jpg 17-5-3haha13.jpg
スタッフさんは「Mさんの笑顔は皆が好きで、癒やされるんです~」と
以前も皆さんが仰ってくださっていたことを、今日も言ってくださった。
私たちも「笑顔を見て帰ることができるとホッとするんです」と話した。

義母に「おかあさんは、いつも頑張り屋さんで、すごいね!」と
話しかけると、少し笑みを~褒めると嬉しのですね^^

スタッフさんに、姪っ子が赤ちゃんを義母に会わせたいと思っていることを話すと
「まだ風邪が流行っているので、お子さんはご遠慮いただいた方が…」と仰った。
残念ですが姪っ子にラインでそれを伝えました。

じゃあまたね~ゆっくり休んでね~と…
17-5-3haha15.jpg 17-5-3haha14.jpg
そこへ点滴の上手な看護師さんが様子を見てくださって
点滴の速度を少し早くなさって、義母に声掛けを…
義母は、笑って応えていました^^
17-5-3haha16.jpg 17-5-3haha17.jpg
じゃあね~と手を振ると、義母も少し手をあげてくれた。

帰路の緑に癒やされた
17-5-3mido.jpg 17-5-3mido2.jpg
今日を感謝し、明日も皆が無事に過ごせますように(^_^♪


関連記事
カテゴリ :義母・介護 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :
コメント
こんにちは

お義母様 本当に穏やかなお顔をされていて ほっとします。

ご家族の皆さまも、スタッフの皆様も心温まる介護で本当にお幸せですね。
まり子さんのブログを拝見するだけで背中を押て頂いている様な思いです。

義父の事で、要支援要介護の申請を進めたらどうだと、義姉や義兄が・・・
日頃から心の準備をしていましたが・・・
義父の気持ちが一番と思ってサポートしてきましたので・・・
私が地域包括サポートセンターに土曜日行くことになりました。
「今のままで満足」と言う義父の思いと折り合い着くようにまず説明を聞きに行ってきます。
色々諸準備せよ!と言われているようで・・・。

ちょっと複雑な心境です。いつもまり子さんのブログから参考にさせていただいていますので
慌てずに対応して行きたいと思います。。
【2017/05/03 19:05】 | パルル #- | [edit]
パルルさん こんばんは^^

ありがとうございますm(_ _)m
義母の本来の頑張りと皆さんの細やかな介護で
穏やかに過ごすことができています。

自宅で過ごさせてあげられないのが私にとっては悔いですが
義母が穏やかなことが一番物語っているような気がしています。
こちらの施設にお世話になってから笑顔が絶えない日々で
これで良かったんだ…と、自分に言い聞かせて甘えています。

お義父様はパルルさんのサポートがあって、まだまだお元気で
本当にお幸せな毎日を過ごされていることと推察いたします。
今後もご自宅で過ごされて(認定=施設ではありませんからね)
支援などの認定を受けておかれると、お義父様のご様子に応じてリハビリや
ご自宅を改装などなさるときに様々なサービスを受けることができますので
介護する側も、ご本人様も、より快適な生活ができると考えます。
私共も自宅で生活しているときは手摺りやベッドサイドのものをお借りできたり
車いすを購入の折も色々相談ができて慌てずに助かりました。

私も未だに複雑な気持ちが交錯しますが、私も行く道で
今の施設(ソフト面が素晴らしい)を最終的に選んだことが
義母も兄弟家族皆が笑顔で集雨ことができ
平穏に暮らせていて有り難いことと感謝です。

仰るようにパルルさんの歩みで慌てず対応なさるのがベストですね。
寒暖差が激しいこの時期も、皆様お大事になさってくださいね(^_^♪
【2017/05/04 01:25】 | mariko #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫