顔色は良かった

 2016-12-17
今日こちらの最低気温は夜中の1時頃に-0.1℃ほどで今季最低気温
最高気温は12.8℃ほどで昨日より5℃近く高く、陽だまりは暖かだった。
寒暖の差が大きいので体調を崩さないようにしましょう。

リビングに朝の陽光が差し込み、クリスタルを通して
玄関ドアとキッチンの食器棚の扉に虹色(^^♪
12-17niji.jpg 12-17niji1.jpg

今日は昨日できなかったことを一つでもと、午前中に一つクリア^^

午後から義母のところへ行って来ました
往路の信号待ちで、EXPOCITYの観覧車を
12-17kan.jpg

14時前に着き、部屋へ行くとドアも窓のカーテンも開けてあり明るかった
12-17haha4.jpg 12-17haha3.jpg
今日も「あ~よく来てくれたね~」と久しい再会のように喜ぶ(^^)v
12-17haha.jpg 12-17haha2.jpg
昨日より息遣いは穏やかでしたが、話すと息苦しくなる
義母は声を振り絞り「みんな良くしてくれて有り難いね~」など
たくさん話そうとして、息が荒くなります。私たちは「落ち着いてゆっくりね~」と…

義母の担当看護師さんが、可愛いメモに家族向けコメントを
置いてくださっていたので、スタッフステーションへ…。
今日の部屋担当さんが、部屋まで一緒にお越しくださって
食事のサポートをしてくださったそうで、少しながら食べられたと…。
私が「昨日も鼻呼吸ができず苦しそうだったことを話すと」
今日も時間を掛けていただき食事時は同じような様子でした。

今朝、主治医A先生が手術患部のガーゼ交換をしてくださったそうです。
昨日は大きくて分厚いものでしたが、今日は薄くて小さくなった。
酸素の管も無く、点滴で排泄を促しているので、袋にたくさんのお小水だった。

担当看護師Hさんも部屋へいらして、ご挨拶してくださった。
こちらこそ、これからお世話になりますと…m(__)m
今日も色いろ検査があったようで、義母にも好物など聞かれて
私たちも義母のこと、家族のこと、私たちは毎日来ていることを話した。
12-17haha5.jpg 
後になってしまいましたが、申し訳ありませんと、
先日の緊急時の体外型ペースメーカー術の承諾書と
昨日の造影剤投与の承諾書にも夫が署名

排泄の様子を見て、身体の向きを変えてくださる担当の方々
今日は掛け布団も変えてくださったそうです。
12-17haha6.jpg 12-17haha7.jpg
「明日はまた痛い思いをさせてしまいますが採血があります」と
別の看護師さんが、札を掛けに来てくださった。
12-17haha9.jpg
義母は担当看護師さんも、部屋に出入りなさった皆さんに
「ありがとうございます」「よろしくお願いいたします」と
丁寧に話して、私たちに「ありがたいね~よかった~」と話します。
本当に消化器の手術後から、入院前の義母はどこへ??
嬉しい驚きですが、反動がありませんように…(^_-)-☆

バタバタした時間が過ぎ、少しゆっくりしていたら、すやすや…
12-17haha8.jpg
時折、パッと目を開けて私たちを確認して、またすやすや。。。

夫はOB会の忘年会幹事で、メールが来ていたので返信作業。
私は、ペースメーカーについての冊子を頂いたので熟読。

15時過ぎに今にも雨?と思うほど曇って来て、そろそろまた明日ね~
12-17haha11.jpg 12-17haha10.jpg
12-17haha12.jpg
15時半ごろに義母の部屋を後にしました。

帰宅後の空
12-17hiko.jpg
西の空が束の間でしたが黄金色に♪
12-17sora3.jpg 12-17hiko2.jpg

明日は、私が15時から理事会に出席するので
義母の所へは午前中にと予定しています。

明日も皆が無事に過ごせますように(-nn-)


関連記事
カテゴリ :義母・介護 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫